MAGAZINE RACK

雑誌でいうところの特集記事のように、さまざまテーマを設定し、みなさんに使いやすい形でいろいろな商品情報をご紹介していきたいと考えています。
携帯の颯癲璽匹らも見られるようです(機種によって違うのかもしれませんが…)。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
     
過去記事
新着コメント
新着トラックバック
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
映画『NANA』を観てきました



NANA 公式HPリンク

評価:★★☆☆☆(2点)
いやぁ〜男性のボクとしては、観ていてちょっとムズかゆいというか、恥ずかしかった。
2時間ず〜っと、「あいのり」の告白前の回を見ているような、そんな感じ。

成宮、平岡が演じるキャラクター以外の男性キャラが
あまりにクールに描かれていて・・・まぁ、夢の世界の架空のお話だから
それはそれでアリなんだと思うけど・・・ん〜。
あんな男子、おるんかいな???
まぁ当然だけど、やはり、少女漫画の世界だよなぁ〜って感じで
野郎には立ち入れない世界が広がっていました。

内容は、原作漫画を読まなくても十分、伝わってくるけど
おそらくは何巻分もの話のダイジェストになっているために、
何話もかけて描かれていたであろうストーリーが
それぞれ30分程度にまとめられて、若干、感情移入しずらいというか
うす〜〜い印象が残りました。

映像も、漫画のコマ割りを、そのまま画面に写し直したという感じで
スカスカな感じでリアリティがあまりにもなさすぎる気がして
映画としては、ちょっと寂しい。

何巻までのストーリーをあそこまでまとめたのかはわからないけど
続編を感じさせるラストを知って、こりゃTBSでドラマ化するつもりだな?という予感がありますが、はたしてどうなるか?
どっちかというと12話くらいかけて描いたほうがいい感じがしました。
キャスティングは完璧なワケだし・・・(中島美嘉の台詞回しの臭さが気になったけど)。

やはり、当然ですが、原作ファンのための映画でしょう。
これをキッカケに原作を読んでみるというのもいいかも・・・


セブンアンドワイトップページ
ご近所にセブンイレブンがあるならコッチがお得!
店頭での受け取りで送料無料!しかも代金引換の手数料もいらない!クレジットカードが無くてもネットで本が買える!
1500円以上買うと自宅まで届けてくれます





スポンサーサイト
- | 11:48 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zassi.jugem.jp/trackback/43
近頃多い、コミックから映画化というパターン。この作品もコミックの大ヒットから映画化すればヒット間違いなし!と関係者は思ったのでしょうね。そして、その関係者にまんまと乗せられ観てしまった「NANA」です。 原作未見で観た訳ですが、いやいや、良くできたストー
In my opinion・・・ | 2005/09/10 7:18 PM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(39) NANA やっと『NANA』を観ましたよ、とうとう。 いやあ、感動でした。 ファンタスティック・フォーを午後9時に見終わって、それから、11時までレイトショ
ヒューマン=ブラック・ボックス | 2005/10/23 10:07 AM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.