MAGAZINE RACK

雑誌でいうところの特集記事のように、さまざまテーマを設定し、みなさんに使いやすい形でいろいろな商品情報をご紹介していきたいと考えています。
携帯の颯癲璽匹らも見られるようです(機種によって違うのかもしれませんが…)。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
     
過去記事
新着コメント
新着トラックバック
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
クリエーターが愛読している雑誌あれこれご紹介
マスコミ業界就職希望者 必読の書?
TV局、ラジオ局、広告代理店、デザイン事務所などのマガジンラックに
よく置いてあるクリエーター定番の愛読雑誌をご紹介します。
みなさんの発想のヒントとなるかもしれない雑誌をならべました。


定期購読(6ヶ月〜、12ヶ月〜)をベースに
一冊単位で購入できるものは【一冊購読】にリンクが貼ってあります。ご活用ください。
個人的には、お金に余裕があればこのすべてを定期購読したいと思っていますがそうもいかず、仕事先でペラペラめくって楽しんでいます。

今後、新創刊や気になる雑誌、あらたに仕事先で見かけた雑誌などあれば
追加していきます。
地元に書店がない、あるけど品揃えが・・・という方、ネットで好きな本・雑誌が購入できます。ぜひ、ご活用を・・・。

【雑誌一覧の説明】

雑誌名
(↑ここをクリックすると雑誌を
出版している会社のHPへい
きます。最新号の詳細はこち
らでチェックできます)


最新号の表紙
(最新号が出れば表紙が自
動に変わるので、ムダに本屋
さんへ行かずとも、ここで新
しいものが出たことをチェッ
クできます)

【定期購読】
(クリックすると
雑誌講読のサイトへ飛びます
/定期購読提携していない
場合は出版社のHPへ直リン
クしてあります
【一冊購読】
(定期購読と主旨は同じです)
(バックナンバー・古本なども購入できます)

















<





















































Pen(ペン)




海外のクリエーターたちの事務所のグラフ満載。インテリア、デザイン雑誌として楽しめます
【定期購読する】
【一冊購入】

広告




過去の特集では文房具だけで丸々1冊特集するなど広告の枠にとどまらないカルチャー雑誌
【定期購読する】
【関連雑誌】


広告批評




新作CM情報やCM出演タレントやCMクリエーターへのインタビューが充実しています
【定期購読する】
【関連書籍】


演劇ぶっく




演劇版キネマ旬報。渋い役者からアイドル的俳優女優へのインタビュー。舞台のレビューが充実しています
【年間購読する】
【とりあえず一冊購入】

キネマ旬報




いわずと知れた映画専門誌。読む映画メイキング雑誌といったところです
【定期購読する】
【関連書籍・雑誌】

QJ(クイックジャパン)


木村カエラ、くりぃむしちゅー、水曜どうでしょう、サンボマスターなどなど、旬のアーティスト、タレント、番組を毎号特集し表紙にしている お宝度が強い雑誌ではないでしょうか
【一冊購読】
日経エンタテイメント




映画・音楽・TV・ゲームなどの情報をベースに、タレントCM出演料ランキングなどの特集が楽しい
【定期購読する】
【一冊購読】


anan(アンアン)




毎年おこなわれる”抱かれたい男ランキング”は、他の媒体で必ず一度目にするほど定着しました
【定期購読する】
【関連雑誌】

rockin'onJAPAN(ロッキングオンジャパン)




国内の話題のミュージシャンを取り上げ、ミュージシャンとのインタビュー、評論文、現在の活動情報など邦楽情報満載
【定期購読する】
【一冊購読】

Casa(カーサ)




海外リゾートや日本なら沖縄、湘南など、海を感じられる雑誌というイメージがあります。建築やインテリアの特集もありました
【定期購読する】
【一冊購読】

デザインの現場




街で目にするあの商品、あの雑誌、あの広告は、こんなクリエーターがこんなコンセプトで作っていたんだと、まさに現場を知ることができます
【定期購読する】
【一冊購読】

H(エイチ)




ポップカルチャーヴィジュアルマガジンと銘打ってありますが、こちらも”CUT”同様、旬のクリエーター&タレントのインタビュー記事多く楽しい雑誌です
【定期購読する】




relax(リラックス)




アート、ミュージック、映画、小説など他にも楽しいことならジャンルに問わずなんでも掲載しています。これもペラペラめくるだけで楽しい
【定期購読する】
【一冊購読】

WebDesigning(ウェブデザイン)




デザインの専門誌らしく見ているだけで楽しい。blogを取り上げたのも当然、はやかったです
【定期購読する】
【関連雑誌】

GQ(ジーキュー)




表紙が渋いなぁと、いつも気にしている一冊です。News・Business/Fashion/Life Style/Museというジャンルにまたがり正論や俯瞰に収まりきらない新たな視点で、「切り口」と「仮説」を提示しています
【定期購読する】
【一冊購読】

男の隠れ家




タイトルの通り、隠れ家的”飲み屋””旅館””文房具屋”といった切り口が目立つが、自宅で日本酒チビチビめくるにはいいかもしれません
【定期購読する】

CanCam(キャンキャン)




OL1〜3年生を中心に、向上心、好奇心旺盛な若い女性を対象としたファッション情報誌
【定期購読する】
【関連書籍】

AXIS(アクシス)




毎号”しん”とした静けさのある表紙グラビアで目を惹きます。ジャンルはデザイン誌。
【年間購読する】
【とりあえず一冊購読】
ソトコト




日本のスローフードムーブメントをリードするソトコト「ソトコト(SOTOKOTO)」とは東アフリカのネイティブ・ランゲージであるパンツー語で「木の下」という意味
【定期購読する】
【一冊購読】

TITLE(タイトル)




エンタメ系を中心に、スタバが流行りそうなときにいち早く特集を組むなど一歩先行く特集がイイ
【定期購読する】




Ku:nel(クウネル)




スロースタイルな食・インテリア・ライフスタイル情報誌。タレントでいえば”はな”ちゃんのような、やさしい雰囲気のある雑誌です
【定期購読する】


Esquire(エスクァイア)




アメリカの代表的な男性誌の日本版なんだそうですが、全然、女性も楽しめると思うのですが…グラフがリゾート雑誌みたいでペラペラ楽しむ系雑誌だと思います
【定期購読する】
【一冊購読】


ダカーポ




現代が3時間でわかる、知的エンタテイメント雑誌←と、PR文がありました。新聞・雑誌・TV番組から、この2週間なにがあったかを網羅しています
【定期購読する】




プレイボーイ




この雑誌はほぼどこでも見かけます。グラビアの魅力はもちろん、意外と硬派な特集も読み応えあり
【集英社のリンクへ】




CMNOW(シーエムナウ)




CM専門誌というよりアイドルのCM情報誌といった感じです。お宝雑誌になるかもしれません
【定期購読する】
【関連雑誌】


マスコミ電話帳




放送作家や番組リサーチャーの方はほぼ全員もっているそうです。1年に1冊出版されます
【一冊購読する】


NewsWeek(ニューズウィーク)




国際ニュースが中心 世界の動向を知ることが次のトレンド予測のカギになるのかもしれません
【定期購読する】




STUDIOVOICE(スタジオボイス)




デスクに置いているとなぁんかお洒落な・・・アーティスト、クリエーターのインタビューなど充実
【定期購読する】
【一冊購読】


シナリオ




邦画の台本がそのまま掲載されています。読んでから観るか?観てから読むか?
【定期購読する】
【関連書籍】

TRENDY(トレンディ)




家電、パソコン、車、携帯電話、オーディオなどの新製品レビューが印象的。毎年最後に、その年の流行モノを番付に見立てて発表するのも楽しい
【定期購読する】
【一冊購入】
TVBros(テレビブロス)




TV番組表というより、コラムの執筆陣の顔ぶれが豪華というか渋いというかそこ突いてくるかというか・・・業界人注目度が高い?TV雑誌です
【定期購読する】
文藝春秋




芥川賞作品発表号の注目度はいまでも健在。スポーツ番組制作している方も意外?と愛読しています
【定期購読する】
danchu(ダンチュ)




生活情報番組のネタ元になったりするそうです。その1
【定期購読する】
クロワッサン




生活情報番組のネタ元になったりするそうです。その2
【定期購読する】
【関連書籍・MOOKなど】

オレンジページ




生活情報番組のネタ元になったりするそうです。その4
【定期購読する】
【関連書籍・MOOKなど】
レタスクラブ




生活情報番組のネタ元になったりするそうです。その3
【定期購読する】
【関連書籍・MOOKなど】

SWITCH(スイッチ)




映画、ファッション、音楽などなど特集主義にこだわってグラフの見ごたえ、インタビューの読み応えあり!置いておくだけでおしゃれ〜な・・・
【年間購読する】
【とりあえず一冊購読】
文藝




『インストール』『蹴りたい背中』の綿矢りさを輩出した老舗文芸誌。個人的にも好きです。装丁も結構洒落ていると思います
【定期購読する】
ぴあ




この雑誌はほぼどこでも見かけます。内容は・・・ご存知のとおりです
【定期購読する】
【ぴあ株式会社】

LocationJapan(ロケーションジャパン)




この雑誌に掲載されているロケ地がいつかドラマ、映画、CMで使われるかも!?視点を変えた旅行雑誌として読むのもよいです
【定期購読する】
Hanako(ハナコ)




人気のエリア特集、グルメ特集はもちろん、デジタル、ダイエット、コスメや住宅など、時代に即した新しいテーマが大きな反響を呼んでいます
【定期購読する】
【関連ムック】

rockin’on(ロッキングオン)




日本における洋楽のリーディング・マガジン
【定期購読する】
【一冊購読】

BRUTUS(ブルータス)




ファッション、リゾート、インテリア、デザイン、クリエーターなどなど 毎号グラフ中心に特集を構成していて ペラペラめくるだけで結構楽しい
【定期購読する】
【関連雑誌】

CUT(カット)




エンタメ・カルチャー・ファッション系のクリエーター&タレントの対談、インタビューが多い。時代の旬がわかるかもしれません
【定期購読する】
【一冊購読】




セブンアンドワイトップページ
ご近所にセブンイレブンがあるならコッチがお得!
店頭での受け取りで送料無料!しかも代金引換の手数料もいらない!クレジットカードが無くてもネットで本が買える!
1500円以上買うと自宅まで届けてくれます





スポンサーサイト
- | 00:48 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zassi.jugem.jp/trackback/4
アンアンanan(アンアン、an・an)は、平凡出版現マガジンハウスが毎週水曜日に発行する女性週刊誌・ファッション雑誌。2004年の日本雑誌協会による発表によると、発行部数は公称37万部。誌名は創刊当時モスクワ動物園で飼育されていたジャイアントパンダ|パンダの名で
デザインマガジン 創刊号 | 2007/05/25 4:33 PM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.