MAGAZINE RACK

雑誌でいうところの特集記事のように、さまざまテーマを設定し、みなさんに使いやすい形でいろいろな商品情報をご紹介していきたいと考えています。
携帯の颯癲璽匹らも見られるようです(機種によって違うのかもしれませんが…)。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
     
過去記事
新着コメント
新着トラックバック
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
個人でプラネタリウムを作った大平貴之さんってスゴイ!




『プラネタリウムを作りました。−7畳間で生まれた410万の星』
著:大平貴之

『好きこそ物の上手なれ』
好きなればこそ、飽きずに努力するから、
ついにその道の上手となる。
広辞苑

この格言を自でいく人の存在を知りました。
プラネタリウムクリエーターの大平貴之さんです。
70年生まれの大平さんは9歳ごろからプラネタリウムの魅力にハマリ、
自作のプラネタリウムを作り続け、改良を重ね・・・
大学は工学系の学部へ進み、ついに本格的な個人製作によるプラネタリウムを完成させた方です。

最初は蛍光塗料を塗ったテープを部屋中に貼って
星座を作り、家族に公開して楽しんでいたようですが、
やがて、科学館においてあるような本格的なモノを個人で作ろうという発想に至り、それを実行してしまうあたりは、子供らしさであり、
また、それをホントに成し遂げてしまうほどのハマリようを温かく見守った親の存在は大きかったものと思います。

夏休みも後半に入り、自由研究をどうするか?
あたふた、あるいはウンザリしている子もたくさんいるんでしょうが・・・
わりと将来の仕事に直結する、大切な宿題なのかもしれません。
僕もあのころ、もっと自分を見つめて、自由研究と称して具体的な活動をしていれば・・・などと後悔しつつ、
でも、同時にいま、やれることを! と思わせてくれた大平貴之さんの存在をみなさんにもぜひ、知っていただければ・・・

大平貴之さんのHP メガスター
http://www.megastar-net.com/
大平さんがプラネタリウムに興味を持ってから現在までの年表が掲載されています

余談ですが・・・蛍光塗料のテープといえば・・・
大学の寮に初めて入寮した日の夜、
蛍光灯の明かりを消すと、天井にボンヤリを浮かぶ星座があった。
前に入居していた先輩がおそらく女性の高感度UPを目当てに
一生懸命貼り付けたのだろうなぁ〜と思いながら寝たことを思い出しました。同じプラネタリウム、同じ蛍光塗料テープでも、使い道、感じ方は人それぞれってことでしょうか。


セブンアンドワイトップページ
ご近所にセブンイレブンがあるならコッチがお得!
店頭での受け取りで送料無料!しかも代金引換の手数料もいらない!クレジットカードが無くてもネットで本が買える!
1500円以上買うと自宅まで届けてくれます




スポンサーサイト
- | 11:44 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zassi.jugem.jp/trackback/34
大平貴之大平貴之(おおひらたかゆき、1970年 - )は日本のエンジニア、世界的なプラネタリウムクリエイター。有限会社大平技研代表取締役。日本大学第二高等学校、日本大学生産工学部機械工学科卒業。同大学院理工学研究科精密機械工学専攻修了。プ
あやかの部屋 | 2007/05/08 8:00 AM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.